« SATAソケットが取れた | トップページ | 無線ルーターが故障 »

2008年2月 8日 (金)

安物のフラッシュメモリは・・・

ちょっとしたデータのバックアップや、データの持ち運びに便利なUSBメモリが安かったので、
それほど邪魔になるものでもないですし、衝動で1個買ってみました。
2GBで900円台でした。メーカーは不明です。

値段からみて速度は期待できないと思いつつベンチマークを・・・。

謎のUSB2Gのベンチマーク

なんですかこの遅さは。パッケージにはHISPEEDっていう記載があったような・・・。
これだと2GB書き込むのに40分くらいかかりますね。

そしてその後PC間のデータの移動に使ったのですが、移動先で圧縮ファイルを展開しようとしたら、
「ファイルが壊れています」
・・・
コピー元のPCですでにファイルが壊れているのかと思いましたが、壊れていないことを確認しました。
まぁ、あれですね。「安いからそれなり」って言うレベルじゃなくて、まったく安心して使えません。
やっぱりそこそこちゃんとしたメーカーの物を買うべきですね。

« SATAソケットが取れた | トップページ | 無線ルーターが故障 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/501243/10341500

この記事へのトラックバック一覧です: 安物のフラッシュメモリは・・・:

« SATAソケットが取れた | トップページ | 無線ルーターが故障 »