« ubuntuでflvファイルをダウンロード | トップページ | P5E-VM HDMI のBIOSアップデート »

2008年1月23日 (水)

Celeron430 のオーバークロック

いまさらですが、Celeron430をオーバークロックしてみました。
マザーボードはabitのFATAL1TY F-I90HDです。
FSBのみを上げてみました。メモリはDDR2-800で定格です。

結果はあっさりFSB1333MHz(システムクロック333MHz)いきました。
CPUは約3GHzになります。
superπまわしていても、ヒートシンクは熱くならないので、まだまだいけるかもしれません。

superπ104万桁
FSB800MHz(定格)43秒
FSB1066MHz36秒
FSB1333MHz32秒
CPUID

Celeron430はだいたい5700円くらいで売られているCPUです。
シングルコアですがあっさり3GHz超えるってコストパフォーマンスいいですね。
少し前にCeleronのデュアルコア版も出て、これも6000円台ですから、
オーバークロック耐性が良ければ、かなりコストパフォーマンスいいかもしれません。

« ubuntuでflvファイルをダウンロード | トップページ | P5E-VM HDMI のBIOSアップデート »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/501243/10040759

この記事へのトラックバック一覧です: Celeron430 のオーバークロック:

« ubuntuでflvファイルをダウンロード | トップページ | P5E-VM HDMI のBIOSアップデート »