« グランツーリスモ5プロローグ | トップページ | ガソリン価格 »

2007年11月30日 (金)

Windows on VMware 2

Windows2000をVMware Playerに入れたのですが、
VMware Toolsというのをインストールしないと、
解像度が低いままだったり、
マウスをダイレクトに移動ができなかったり、
少し不便ですので、VMware Toolsを入れてみました。

VMware ToolsはVMware Playerには付属していませんので、
VMware Serverに入っているものを使います。
このVMware Serverも無償で利用できるので、
ここから抜き出したVMware Toolsを使っても問題ないと思います。

VMware-server-1.0.3-44356.tar.gzを展開し、
lib/isoimagesにある、windows.isoを抜き出します。
私の場合、win2k.vmxと同じディレクトリにコピーしました。

そして、win2k.vmxファイルの2箇所を変更します。

ide1:0.filname = "windows.iso"
ide1:0.deviceType = "cdrom-image"

そしてVMware PlayerのWindows2000を起動すると、
CD-ROMドライブにwindows.isoの内容が入っている状態になりますので、
そこのsetup.exeを起動して、インストールします。

インストール終了後、再起動すると、
解像度を上げられたり、マウスをUbuntuとVMware Player内を
ダイレクトに移動できるようになります。

これでだいぶ使いやすくなりました。

« グランツーリスモ5プロローグ | トップページ | ガソリン価格 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/501243/9188444

この記事へのトラックバック一覧です: Windows on VMware 2:

« グランツーリスモ5プロローグ | トップページ | ガソリン価格 »